Googleへのデバイスの登録方法

免責事項

Google Playをインストールしていただいたとしても、全てのアプリケーションをご利用いただけることを保証するものではありません。本機能は、利便性を向上させるためにオプションとして提供されるものです。FiiOがサードパーティー製アプリケーションの動作を保証することはなく、サードパーティー製アプリケーションのご利用に関連して生じた結果について、FiiOならびに当社は一切責任を負いません。予めご了承ください。

免責事項の詳細については次の「良くある質問と回答」に記載がございますので、必ずご一読ください。

[必読]FAQ:サードパーティアプリの利用をサポートしていますか?

デバイスの登録

M11 / M11 Pro / M15は、Googleによるデバイスの互換性テストを受けていません。カスタム ROMとしてお使いの製品をご利用になる場合には、以下の手順でGoogle サービス フレームワーク Android IDをGoogleに送信してデバイスを登録してください。

1) 「Device ID」というサードパーティー製アプリケーションをGoogle Playからインストールし、起動します。

※このアプリケーションは初回起動時に電話の権限を要求しますが、許可する必要はありません。

Google Service Framework (GSF) と書かれた部分の英数字(16進数)をメモして下さい。

2) メモした値を元に、デバイスの登録を行います。

Googleのデバイスの登録ページにアクセスします:Link

「Google サービス フレームワーク Android ID」と書かれた場所に、手順5でメモした16進数を入力し、「登録」ボタンを押します。

デバイスの登録をした後も、M11 / M11 Pro / M15の本体の「Playプロテクト認定」の項目は「このデバイスは認定されていません」と表示されますが、異常ではありません。

作業は以上です。

工場出荷時へリセットしたとき

リセットを行うと、Google Playパッケージが削除されることに加え、GSFの値が変わる場合があるため、再度手順を最初から全てやり直す必要があります。