【イベントのご案内】春のヘッドフォン祭2019に出展いたします

来る4月27日~4月28日、東京・中野サンプラザにて開催される「春のヘッドフォン祭2019」に出展いたします。製品のご試聴のほか、お客様のご意見ご感想を直接お伺いできる貴重な機会と考えておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

イベント概要

日時:4月27日(土) 11:00 開場 – 19:00 終了、4月28日(日) 10:30 開場 – 18:00 終了
場所:中野サンプラザ 6・11・13・14・15階 ほか
入場料:無料

イベント詳細は以下よりご確認いただけます。

https://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

出展概要

ブース:6F-6 エミライブース

デジタルオーディオプレーヤー「M11」の参考展示

今後発売予定の デジタルオーディオプレーヤー「M11」を参考展示いたします。

  • DACチップにAK4493EQを2基、左右独立構成で搭載し、低ノイズ・低歪と高出力を両立
  • 32bit/384kHzまでのPCMデータの再生に対応するほか、11.2MHzのDSDデータのネイティブ再生に対応
  • 3.5mmシングルエンド出力端子と2.5mm/4.4mmバランス出力端子を搭載
  • 「Exynos 7872」搭載でデジタルオーディオプレーヤー史上最高クラスの高速動作を実現
  • apt X/apt X HD/LDAC/HWA(LHDC)といった主要高音質ワイヤレスオーディオコーデックに対応
  • デジタルオーディオプレーヤー史上最大クラスの圧倒的大画面(画面占有率約86%)。5.15インチの18:9 型HDタッチスクリーンを採用

その他の製品の詳細については、後日実施いたしますプレスリリースをお待ちください。

USB DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Q5S」、デジタルオーディオプレーヤー「M5」の参考展示

現在開発中の USB DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Q5s」ならびにデジタルオーディオプレーヤー「M5」を参考展示いたします(開発中のため、ご試聴いただけません。外観をご確認いただけます)。

Q5s

  • DACチップにAK4493EQを2基、左右独立構成で搭載し、低ノイズ・低歪と高出力を両立
  • AAC/SBC/aptX/aptX LL/aptX HD/LDAC/LHDC主要なワイヤレスオーディオコーデック全てに対応
  • 32bit/768kHzまでのPCMデータの再生に対応するほか、22MHzのDSDデータのネイティブ再生に対応

その他の製品の詳細については、後日実施いたしますプレスリリースをお待ちください。

M5

  • DACチップにAK4377を搭載
  • 24bit/384kHzまでのPCMデータの再生に対応するほか(32bitファイルは自動的に24bitに変換して再生します)、5.6MHzのDSDデータのネイティブ再生に対応
  • SoCにIngenic X1000Eを採用
  • SBC/AAC/aptX/aptX-HD/LDACといった主要ワイヤレスオーディオコーデックに対応

その他の製品の詳細については、後日実施いたしますプレスリリースをお待ちください。

Bluetoothレシーバー「µBTR」、ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ「BTR1K」の展示

4月23日に発売となりましたBluetoothレシーバー「µBTR」、ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ「BTR1K」を展示いたします。

製品情報

µBTR

BTR1K

BAドライバー搭載ユニバーサルIEM「FA7J」「FA1J」の参考展示

今春発売予定の FiiO初のフルBAイヤホンシリーズ「FA7J」「FA1J」を参考展示いたします。

FA7J

  • Knowles製BAドライバー4基搭載
  • ハイレゾ対応
  • EUクラスIIa医療機器規則適合の高透明度樹脂素材
  • DLP方式3Dプリント技術使用のシェル
  • 銀メッキ処理高純度単結晶銅線,MMCXコネクターで着脱可能なL字型3.5㎜端子付属ケーブル
  • 日本市場向けカスタムチューニング

その他の製品の詳細については、後日実施いたしますプレスリリースをお待ちください。

FA1J

  • Knowles製BAドライバー1基搭載
  • 肌に優しい高透明度樹脂素材
  • DLP方式 3D プリント技術を使用したシェル
  • 銀メッキ処理無酸素銅線,MMCXコネクターで着脱可能なL字型3.5㎜端子付属ケーブル
  • 日本市場向けカスタムチューニング

その他の製品の詳細については、後日実施いたしますプレスリリースをお待ちください。

既発売製品のデモ、組み合わせデモ

従来製品の展示も実施いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。