M9はUSB DACをサポートしていますか?使用方法は?

M9はコンピュータのUSB DACとして動作するモードをサポートしています。それを有効にするには,M9のプルダウンメニュー(ディスプレイ画面の上部を下方向にスワイプすると表示されます)に入り, ‘ Storage ‘アイコンをクリックしてモードをDACに変更するか,Settings – > Audioに移動し, ‘USB DAC’オプションをチェックしてください。その後,M9をUSB経由でコンピューターに接続し,USB DACとして使用します。

Windowsコンピュータで使用する前に,DACドライバーもインストールする必要があります。(macOSコンピュータの場合はドライバーは必要ありません。)

DACドライバダウンロード:ここをクリック

あるいは,M9をパソコンに接続すると「FiiO driver」というドライブが表示されますので,そちらからもドライバーを入手できます。

具体的なインストール手順については次のFAQをご参考ください: FiiOプレーヤー向け汎用USB DACドライバーのインストールと使用方法

仕様
  • WSAPI,ASIO,Core Audioで利用可能
  • 最大サンプリング周波数:192kHz /24bit ※DSDネイティブ再生には対応しません。