FiiO製デジタルオーディオプレーヤー「M11」「M11 Pro」「M15」ファームウェアアップデートのご案内

平素より弊社取り扱い製品をご愛用くださり誠にありがとうございます。この度, FiiO Electronics製デジタルオーディオプレーヤー「M11」「M11 Pro」「M15」につきまして,さらなる品質向上を目的としてファームウェアのアップデートを実施いたします。

ファームウェアのアップデートにあたってのご案内

  • 過去のファームウェアで追加された全ての機能と改善点は本バージョンに搭載済みです
  • 最新のファームウェア等のダウンロードは、製品のサポートページからご利用いただけます
  • ファームウェアアップデートの方法として、オンライン経由でのアップデート(OTA)とオフライン経由でのアップデートの2種類をご用意しています。詳細はこちらをご覧ください

本ファームウェア適用にあたっての注意事項

FiiOならびに弊社は、Google Play経由でインストールされたサードパーティー製アプリケーションの動作について保証いたしません。また、FiiOならびに弊社は、サードパーティー製アプリケーションのご利用に関連して生じた結果について一切の責任を負いません。予めご了承ください。

【必ずお読みください】FAQ:サードパーティアプリの利用をサポートしていますか?

  • ファームウェアをアップグレードする前にFiiO Music単体版をインストールしていた場合、アップグレード後のホーム画面にFiiO Musicのアイコンが2つ表示されます。復元するには、「設定」→「アプリ」→「FiiO Music」と進み、「DISABLE」→「ENABLE」をタップします

M11用ファームウェア「FW1.0.9」

【製品サポートページ】https://www.fiio.jp/support/m11/

M11 Pro用ファームウェア「FW1.0.2」

【製品サポートページ】 https://www.fiio.jp/support/m11pro/

更新内容(M11/M11Pro共通)

  1. Google Playに対応しました(不要な場合は 設定->アプリ->Google Playストア からアンインストールすることができます)
  2. FiiO Musicウィジェットを追加しました(ホーム画面を長押ししてウィジェットリストを呼び出すと、FiiO Musicウィジェットをホーム画面に表示することができます)
  3. アルバムアーティストタグによるリスト表示に対応しました(FiiO Musicの 設定->アーティストリスト から「アルバムアーティスト優先」を選択します。本機能の使用にはデータベースの更新が必要で、反映には一定の時間がかかります)
  4. プレイリスト上で現在再生している曲名をスクロールして全体を表示する機能を追加しました
  5. 音声出力に何も接続されていない状態で再生した場合、誤操作による再生を防ぐ目的で、2分後に自動的に再生を停止する機能を追加しました
  6. USBオーディオ出力機能について、サードパーティー製アプリを使用してUSBオーディオ出力を利用した場合でも、SRCを回避して再生する機能を追加しました(本バージョンでは、PCMデータの出力のみサポートします)
  7. DSDファイルのギャップレス再生に対応しました
  8. スクリーンをロックした場合に、WiFi接続が切れることがある不具合を修正しました
  9. 一部のファイルフォーマットが正常に再生できないことがある不具合を修正しました
  10. DSD変換モードを有効にした場合でTIDALアプリを使用したときに、音声出力にノイズが含まれることがある不具合を修正しました
  11. アーティスト順表示の際に、英語名のA/An/Theを無視するよう、ソート条件を修正しました
  12. 読み仮名タグ(ALBUMSORT、ALBUMARTISTSORT、ARTISTSORT、TITLESORT)に対応しました。日本語タグのソート時に、読み仮名を含めて並べ替えを行うよう、ソート条件を修正しました
  13. ファイルフォーマットのカテゴリ分類条件のうち「HR」表示の条件をJEITA基準に基づくものに変更しました
  14. その他の軽微なバグを修正しました

M15用ファームウェア「FW1.0.2」

【製品サポートページ】 https://www.fiio.jp/support/m15/

更新内容

  1. Google Playに対応しました(不要な場合は 設定->アプリ->Google Playストア からアンインストールすることができます)
  2. FiiO Musicウィジェットを追加しました(ホーム画面を長押ししてウィジェットリストを呼び出すと、FiiO Musicウィジェットをホーム画面に表示することができます)
  3. アルバムアーティストタグによるリスト表示に対応しました(FiiO Musicの 設定->アーティストリスト から「アルバムアーティスト優先」を選択します。本機能の使用にはデータベースの更新が必要で、反映には一定の時間がかかります)
  4. ボリューム位置の数値をステータスバー上に表示する機能を追加しました
  5. プレイリスト上で現在再生している曲名をスクロールして全体を表示する機能を追加しました
  6. 音声出力に何も接続されていない状態で再生した場合、誤操作による再生を防ぐ目的で、2分後に自動的に再生を停止する機能を追加しました
  7. USBオーディオ出力機能について、サードパーティー製アプリを使用してUSBオーディオ出力を利用した場合でも、SRCを回避して再生する機能を追加しました(本バージョンでは、PCMデータの出力のみサポートします)
  8. DSDファイルのギャップレス再生に対応しました
  9. スクリーンをロックした場合に、WiFi接続が切れることがある不具合を修正しました
  10. サイドボタンのHOLD機能が有効であるにも関わらず、サイドボタンが動作することがある不具合を修正しました
  11. 一部のファイルフォーマットが正常に再生できないことがある不具合を修正しました
  12. DSD変換モードを有効にした場合でTIDALアプリを使用したときに、音声出力にノイズが含まれることがある不具合を修正しました
  13. アーティスト順表示の際に、英語名のA/An/Theを無視するよう、ソート条件を修正しました
  14. 読み仮名タグ(ALBUMSORT、ALBUMARTISTSORT、ARTISTSORT、TITLESORT)に対応しました。日本語タグのソート時に、読み仮名を含めて並べ替えを行うよう、ソート条件を修正しました
  15. ファイルフォーマットのカテゴリ分類条件のうち「HR」表示の条件をJEITA基準に基づくものに変更しました
  16. 日本の電波法に基づく工事設計認証番号を電磁的に表示するよう変更しました
  17. その他の軽微なバグを修正しました

今後とも、弊社取り扱い製品をご愛用賜りますようお願い申し上げます。